コシヒカリ米をやわらかく炊き上げた【おじや鮭だいこん】をご紹介します。

f0378474_20053610.jpg



おじやと言えば、すき焼きのあとにご飯を混ぜて少し煮込んだ雑炊のことですよね。

おじやと雑炊は明確な区別はありませんが、あえて言えば雑炊は
残り汁にご飯を混ぜて、かさ増しさせることから来たと言われます。

おじやは雑炊が煮える時の音が「ジャジャ」と言うような音に聞こえたために「おじや」と言う名前がは始まったと言われます。


当商品は、コシヒカリをやわらかく炊き上げたご飯に
鮭、大根、人参、油揚げ、シイタケをショウガを効かせて風味豊かに仕立てたおじやです。

成分の中には「コラーゲンペプチド」が含まれていますので、お肌の健康にも良い影響を与えますよ。

また、かつお節、昆布のエキスも美味しさを倍増させています。

具材はよく煮込むことで、食べやすく消化しやすくなります。

また、汁気がなくなる程度に煮込むと溶けだした栄養素を
すべて食することができますので、栄養満点のレシピですよ。

さらに、とろみが出ると高齢者にも食べやすくなり、身体も温まるという利点もありますよ。


寒い時期ですので体の温まるお料理もいいですよ!ぜひご賞味ください。





[PR]
by japanesehisutory | 2018-02-03 20:09 | キューピー介護食 | Comments(0)


介助式の車いすなので安心して使用できます。








初めてご自分の車いすを使用したい方におススメですよ。

車いすには”自走式と”介助式”があります。

自走式とは通常の健常者が、突然のケガなどで歩行が困難な方が使用する場合です。

なので走行はご自分で左右のハンドリムを回して、運転します。
基本的に介護支援者の助けを必要としない仕様となっています。





一方で””介助式”の車いすは介護支援者が付きそうタイプです。
その特長は持ち手にハンドブレーキが付いていることです。

介護を受ける方には走行中に車いすを停止させることが困難なことが多いためです。

しかし、今回ご紹介の「テイコブハンドブレーキ付アルミ製車いす(背折れタイプ)」は自走式と介助式が兼用となっていることが特徴です。

また、背折れタイプで折り畳みがコンパクトにまとまり、乗用車でも手軽に搬送できます。






最大使用者体重は100kgまで補償されています。ただし、
二人乗りなどは危険ですのでお止めください。

当製品はSGマーク認定商品で一年間の保証書付きですので
安心・安全にご使用できます。




他の商品との違いは
類似商品よりも1万円以上安く買うことができることです。
また、自走式と介助式が兼用となっているため使用者の幅が広いことや、SG取得商品で一年間の保証が付いていることなど、安心・安全に使用できることが魅力です。



介護を受ける方や通常の方にも併用できる車椅子です。

歩行が困難の方に特におススメします。

ご購入者様の声


「母の介護を続けて3年になりましたが、最近、めっきりと足腰が弱り、自力で歩くことが心配になり購入しました。室内だけでなく
外出も車いすで出かけています。」


「子供が部活で足を骨折したために購入しました。上半身は元気ですのでリハビリをしながら頑張っています。」


という喜びの声が寄せられています。

介護を受けている方や事故のため歩行が困難な方のため、
リーズナブルで使い易い車いすを試してみませんか!







[PR]
by japanesehisutory | 2018-02-03 10:57 | 車椅子 | Comments(0)

介護に関する 商品、ポータブルトイレ、マット、トイレ用洗剤、シルバーカーなどたくさん取り扱っています。 スマホでもご利用いただけます。