人気ブログランキング |

アロン化成 ポータブルトイレFX-CP(ベージュ)

幅55cmのコンパクトサイズに仕上げた「ちびまくん」FX-CP




f0378474_13520703.jpg

トイレの排泄で悩んでいませんか?


介護が必要な方にとってトイレの問題は避けて通れません。
まとめて見ますと次のような事例があるよです。

・夜間頻尿で夜寝られない
・おしっこが自宅のトイレまで間に合わず途中で漏らしてしまう
・尿意はあるのにおむつを外せない
・気温の変化に体がついていかない
・足の筋力が弱りつまづきやすい
・リュウマチで立ちしゃがみがつらい
・半身まひで移動が困難

また、

・トイレが同じ階にない
・トイレまでに段差がある
・トイレが和式である
・トイレまでに家族に寝室がある

このような場合は自宅のトイレを使用するのは、危険が伴い
安全とは言えません。

高齢者にとって転倒は、寝たきり状態に直結する原因になりますのでベッドの脇に設置できる「ポータブルトイレ」がより安全に排泄ができますよ。

では、今回ご紹介の「ちびまくん」の特長を簡単にご紹介します。

まず、便座の高さが調節できます。便座の高さは身長などで個々人によって微妙に違いますが、適切な高さに設定することで本人に合った排泄が促進されます。
高さは、33・0~45・0の間で5段階に調節できます。

45cmでも低いという方には補高スペーサーがありますので
さらに5cm高くすることができますよ。

また、肘掛けの高さを調節できます。肘掛けの高さは立ち上がる時に大事な働きをします。
18、21、24、27、30cmの5段階で調節できますよ。

ベッドからの移乗の際に肘掛けが邪魔になるという場合は
片方の肘掛けを外すこともできますので便利ですよ。

さらに、肘掛けの中間に「アシストグリップ」が両方についていますので座り直すときに活用できます。以上の際のつかまりにも便利です。

オプションとして「ペーパーホルダー」を取り付けています。
肘掛けの支柱にお好みの角度で、使い易い位置にセットできますよ。

ご購入者様の喜びの声が寄せられています。



「転倒の危険が減ったので、それまで歩こうとしなかったけど
室内のポータブルトイレまでなら歩こうとする意欲がわいてきました。」

「ポータブルトイレを使用するようになって、尿意を感じたらすぐに排尿できるようになり失禁がなくなりました。」


「夜は介助ができず紙おむつをさせられていたが、室内のポータブルトイレを使用することで安心感が生まれ、自分で排泄すようになりました。」

店長の一言


さあ今こそ




で快適な日々を過ごしませんか!

by japanesehisutory | 2018-01-03 13:54 | ポータブルトイレ | Comments(0)

介護に関する 商品、ポータブルトイレ、マット、トイレ用洗剤、シルバーカーなどたくさん取り扱っています。 スマホでもご利用いただけます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31