人気ブログランキング |

おすすめポイント



柔らかく仕立てた鮭とじやがいもなどの野菜を甘めのしょうゆ味で煮込みかきたまでふんわり仕上げました。





商品の詳細


介護を受けている方でもこれを食べてみたいと言う食欲は、当然ありますよね。


特に、現在のレトルト食品は味のステータスがとても高くなっていて、自宅での調理よりもおいしいケースもあります。


そういう意味では、要介護の人たちにも平等に美味しさを楽しんで頂けることは、幸せの一つだと言っても過言ではありません。


ただし、注意すべきことは、健常者並みの固さは避けなければなりませんよ。


食後に便秘などの症状が出た場合には、やっかいなことにもなりかねないからです。


では、「鮭と野菜のかきたま」の原材料を見てみます。

野菜(じゃがいも、にんじん、長ねぎ、しょうが)、

鮭、鶏卵、しょうゆ、米発酵調味料、しいたけ、でん粉、食物繊維、砂糖、かつお節エキス、

植物油脂、食塩、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、卵殻カルシウム、増粘剤(キサンタンガム)、(原材料の一部に乳成分・小麦を含む)


このなかで、ご本人にとってアレルギー性の材料がある場合は
お控えください。


また、カロリー配分を見てみます。

栄養成分:1袋(100g)当たり

エネルギー67kcal
たんぱく質4.1g
脂質1.9g
糖質7.3g
食物繊維2.0g
食塩 相当量0.8g
ナトリウム323mg
カルシウム111mg
情報更新日:2013年7月25日

さすがに塩分は控えめですね。ただし、他の成分が美味しさを引き立ててくれていますので、味は確かですよ。



材料も美味しさを凝縮した、鮭、野菜などを少量と言えふんだんに
取り入れ、カロリーの面でも偏らずにエネルギー原をかくほするなど介護食として適切な配分がなされていますよ。




他の所用で忙しい時や、ご本人が食べたいときにご利用ください。


介護を受けている方で、健常食が体の負担になる場合に、おススメの介護食ですよ。


ご購入者様の声


「介護支援は毎日のことですので、他の用事で忙しい時や、本人が要望する場合などに利用しています。味付けも優しいので
安心して食べてもらっています。」

「毎日今日はどんな食べ物を用意したらいいか悩む時があり、こんな時にはとても助かっています。」

という喜びの声が寄せられています。

さあ時には



を介護食として利用してみませんか!

by japanesehisutory | 2017-11-17 21:34 | 介護食 | Comments(0)

介護に関する 商品、ポータブルトイレ、マット、トイレ用洗剤、シルバーカーなどたくさん取り扱っています。 スマホでもご利用いただけます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31