人気ブログランキング |

ポータブルトイレ購入時の疑問について




アロン化成 家具調トイレコンパクト標準便座





この製品は業界を代表するメーカーでもあり、仕様も価格も
標準的な位置にあると思われます。





まず、
機能面に疑問を持たれると思います。

1つめは、便座の高さです。使用者の身長によって、当然のことながら高さは違ってきますよ。

日本人の平均身長は徐々に伸びててきています。現在の便座の高さは約380mm平均のようです。

ただし、身長には個人差がありますので、高さを調節できるのが望ましいといえます。

ご紹介のポータブルトイレは36,39,42cmの3段階に
調節できるようになっています。



次に本体の高さですが、これも背もたれなどの取り付けを考えると適正な高さが必要となります。
当商品では、79,82,85cmの3段階で調節が可能です。


最後にひじ掛けの高さです。これも安定した姿勢を保つためには見逃せないところです。

ひじ掛けの高さも当商品では、3段階で調節できますので、
使用者の身長にあわせて適正な高さを設定してください。



次に、
使い方については、仕様書に沿った使い方を厳守してください。
固定部分がしっかり固定された状態でない場合は、事故の原因になります。

さて、購入しようと思う段階で気になることは、この商品が介護保険の適用を受けられるかどうかと言う点にあると思います。
どうしても気になる場合は、事前にケアマネジャーか自治体の統括支援センターに相談してみることも良いと思います。
通常は購入代金を支払ったのちの申請後に9割が介護保険から給付されます。



最後に、いよいよ商品を購入する段階では、ショップのカートをクリックします。
すると代金の支払い方法を聞かれます。クレジットの支払い方法と代金引き換えの方法がありますので、都合の好い方法を選ぶことができます。

注文が確定すると、3~5日で出荷されます。同時に運送会社から運送状況がメールで知らせてきます。
これによって、何日くらいで商品が自宅に届くかを把握できますので安心です。


以上でポータブルトイレ購入の疑問について考えて見ましたが
参考になったでしょうか?
ネットショップでの商品購入は、細かいチェックも大事ですよ。


by japanesehisutory | 2018-08-26 20:46 | ポータブルトイレ | Comments(0)

現代社会の介護とは



ご訪問ありがとうございます。



f0378474_20240668.jpg



広辞苑には介護とは「高齢者・病人などを解放し、日常生活を助けること」とあります。

しかし、それは生活の一部でしかありません。


社会福祉の分野では、長年「自立とは何か」の問いに向き合ってきました。


日本でもその歴史を踏まえ、自立を「自己決定に基づいて主体的な生活を営むこと」、「障害を持っていてもその能力を活用して社会活動に参加すること」と定義しています(厚生労働省)。



「ケア」の意味とは


介護という言葉がもっている本来の「ケア」という意味において、それは、介護者である家族や介護職だけが行っているものではありません。



この社会においては、誰もが、誰かの自立を「ケア」しているわけです。自分自身も、広い意味では、誰かの介護を受けているとも考えられます。



そのように考えたとき、介護というのは、個々の自立のための助け合いのことを指している言葉であることに気づくと思います。

介護とは、自分の人生を最後まで自分らしく生きるために何をするべきか、どうやって死んでいきたいか、どういう姿で最後を迎えたいかとい

うことについて、本人と家族の思いを実現するために、一つ一つお手伝いして行くということではないでしょうか。

介護を受ける家族の方が、自分の家で生きよう、そして自分の家で死のうと思ってくれることを理想としながら・・・。






※参考文献
・厚生労働省, 『自立の概念等について』, 2004年




by japanesehisutory | 2018-05-20 20:28 | ポータブルトイレ | Comments(0)

あなたは便座に座るだけ!シャワーがお尻に合わせます。

f0378474_20100561.jpg





木製ポータブルトイレ 家具調トイレ【座楽】の良いところをご紹介していきます。



使いやすさに配慮した多機能な便座が魅力です。


●肘掛けの高さを体格・体調に合わせて調節できます。
●お尻ポカポカかな暖房便座です。
●お尻さわやか温風便座です。
●座面角度の調整が可能です。
●使い易いユニバーサルデザインリモコンで高齢者もカンタン!

1つ目は

肘掛けの高さを体格・体調に合わせて調節できることです。


肘掛けは使用者の身長に合わせて調節できます。最適な
高さに設定できますよ。


2つ目は


冬の寒い朝でも暖房便座で快適な排泄ができることです。

冬場の冷たい便座に座ることのショックを軽減できます。
(高齢の方は冷たいショックで血圧が急上昇すると言われています。)


3つ目は

温風便座の機能でお尻を気持ちよく、乾かしてくれることです。

お尻のふき取りが困難な方には便利ですよ!


4つ目は

座面角度の調節ができることです。

前傾座面では、前かがみの排便姿勢を取ったり、立ち上がりがしやすくなります。
後傾座面では、前方へのすべりや転落の危険性を抑えられます。


5つ目は


使い易いユニバーサルデザインリモコンで高齢者にも
カンタンに使用できることです。

リモコン操作がイラストで表示されていますので、誰でも
操作できますよ!






木製ポータブルトイレ 家具調トイレ【座楽】は高齢者のために
使い易くて便利なポータブルトイレです。

ぜひお試しください。






by japanesehisutory | 2018-04-04 20:15 | ポータブルトイレ | Comments(0)

人気のリチェルポータブルトイレをご紹介します。

f0378474_21461856.jpg



リチェルポータブルトイレの良さは、何と言っても背もたれの位置を改善して座りやす、排泄をサポートしてくれることです。



一つは背もたれの張りを調整できることです。背もたれを一までより、低い位置に設定することにより、座位の崩れを防止して排泄姿勢をしっかりサポートしてくれます。

排泄のし易い姿勢が保たれることが要介護者にとっても、最も
大切なことですよ。

二つ目は立ち上がりの時の太ももの裏への干渉が少ない便座の形状が、介護を受ける人の負担を和らげます。

トイレから立ち上がる時に、ストレートに動作ができることも
ストレスを感じないための要素ですね。

三つ目は肘掛けの高さが便座まで下げられるため、ベッドからの移動がスムーズに行えます。

ポータブルトイレの移動に手間取ると、その間にお漏らしをすることがありますので大事なポイントですよ。

四つ目にリチェルポータブルトイレは暖房便座ですので、冬の寒い時期でもゆっくりと座ることができますよ。


さらに、脱臭器付きですので嫌な臭いを解消します。特に
付属の消臭液を使用すると、効果はさらに向上しますよ。

また、便座カバーとペーパーホルダーも付いています。



使用者に優しいリッチェル 木製ポータブルトイレの詳細はここから
どうぞ!






by japanesehisutory | 2018-01-31 21:49 | Comments(0)

介護に関する 商品、ポータブルトイレ、マット、トイレ用洗剤、シルバーカーなどたくさん取り扱っています。 スマホでもご利用いただけます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31